読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

itochin2の日記(仮)

主に備忘録。Perl、MySQL、Unity、開発管理などについて情報を残していきたい。

YAPC::Asia Tokyo 2013の感想

perl

初参加でボランティアもやって、盛り盛りの3日間。

ボランティアとしてやったこと

YAPCのボランティアってどんなだろうっていう、
割りと単純な興味から応募してみた。

会場の設営とか、ノベルティの準備とか、トーク会場の運営をやった。
提灯飾ったり、掛け軸の棚作ったり、めっちゃお祭り感あった。
デスマーチの話をしながら、終わらないノベルティを作り続けたのは
とてもよい思い出。

あと、スピーカーに残り時間伝えたり、スライド見やすいように
ブラインド閉めるとか、細かい気配りが必要で、サービス精神が鍛えられた。
部屋から人が溢れてしまったのは辛い感じ。

最後のクロージングでは、YAPCのスタッフ、スポンサー、wifiチーム、大学の関係者、スピーカー、参加者、etc・・・
多くの人が関わってイベントが開催されたことを実感した。

いろんな立場の人が関わって、一つのものが生み出されるという事を
忘れないようにしたい。

関係者の皆様、ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした!

参加して思ったこと

twitterとかブログでしか知らない人と話ができたのが良かった。
いろいろカジュアルに聞けた空気だし、もっと技術力があったら
話も弾んで楽しめたかなと思った。

トークを聞いて思ったこと

テストのネタが多かった。
テストの手法とか、文化を根付かせるノウハウとか。

個人的には、テスト項目の洗い出し方のポイントとかを知りたい。

ホワイトボックスは機械的にできるけど、
グレーボックスの項目抽出どうやってんのか興味ある。
バグ検出できないテストはいくらやっても無意味だし。
とか言って、まともにテストコード書いてないのは内緒だ。

YAPCを終えてのTODO

  • テストを覚えたい。
  • vimを覚えたい。
  • PerlMotion触りたい。
  • 次回はLTソン参加したい。
  • VPS使えるようにする
  • Rubyを学習しよう(ぇ


さしあたってvimだな。
今まで幾度と無く、.vimrc作る所まではやって挫折しているけど
いまならイケそうな気がする。
あと、ノベルティにさくらの2万円分無料チケットあるから使ったらいいかも!

そういえば、結局大人のYAPCって何やってたんだろう?